• iphone7sのiphone8機能とデザイン

    iphone7sデザインの特徴はウォータードロップと言われる丸い水滴型デザインと表と裏がガラスで覆われているデザインが特徴となります。
    ベゼルは薄くなるということと素材も変わることになりますが、これまでにない特徴的なデザインになります。

    iphone7から搭載された機能としては防水性能がありますが、その機能はより強化されて最高レベルになるということで水の中でも使用することができる基準となります。画面には有機ELディスプレイが採用されるようになりその特徴である発光ダイオードによってバックライトが不要となります。
    バックライトが不要となるために薄くすることができるようになり、バッテリーの消耗も少なくなります。

    iphone7sではワイヤレス充電が採用されるということで離れた場所でも充電ができるようになるために利用範囲も広がることになります。
    iphone7sは認証機能としてセキュリティを向上させるために指紋認証以外に顔認証と虹採認証機能が追加されます。



    指紋認証だけではセキュリティに不安という場合も他の二つを組み合わせてセキュリティを高めることができます。


    指紋認証はこれまでホームボタンがありましたがホームボタンが廃止されることになり背面で指紋認証ができるように音波を使用して認証を行うことができるようになります。



    プロセッサーはA11が採用されるということになり処理能力も向上します。



    デザインも一新し新しい機能も期待できるiphone7sなのです。